秋田200か118

大館営業所

秋田200か118 KK-LR233E1 ハチ公号塗装

自社発注のエルガミオ。秋田200か72/73に続いて116/117/118が導入された。
116のみ米内沢配置、それ以外は大館配置となったが、全車引退している。
118はオリジナル塗装からハチ公号塗装(デザインはゼロダテ)に変更された。
72/73も同様で、これはハチ公号に使用されていた北村(P-MR/U-MR)を置き換えるためのものである。
一方米内沢配置の116は廃車までオリジナル塗装、117は末期に自社カラーへ変更され、米内沢へ転属後
程なくして引退となった。現在秋北バスに在籍するKK-LR233E1は全て国際興業からの移籍車両である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました