📸バス・鉄道📷 春♥・ラーメン

2018.3 ダイヤ改正 五能線

次のダイヤ改正、五能線は大幅な改正となります。
目玉として弘前~東能代間の直通列車増便、定期快速列車の登場があります。
一方で減便となる区間も…

■弘前~五所川原間
●上り
改正前 10 -> 改正後 9 (▲1)
●下り
改正前 10 -> 改正後 9 (▲1)
五所川原→弘前間の列車(1823D)消滅

■五所川原~鰺ヶ沢間
●上り
改正前 10 -> 改正後 9 (▲1)
●下り
改正前 9 -> 改正後 9 (現状維持)

■鰺ヶ沢~深浦間
●上り 5 -> 改正後 6(+1)
但し快速の設定があるため、通過駅は現状維持
改正前
●下り 5 -> 改正後 6(+1)

■深浦~岩館間
現状維持(上り5、下り5)
但し上りは快速の設定があるため、通過駅は▲1

■岩館~能代間
現状維持(上り6、下り7)
但し上りは快速の設定があるため、通過駅は▲1

■能代~東能代間
●上り
改正前 17 -> 改正後 15 (▲2)
●下り
改正前 19 -> 改正後 17 (▲2)

前述の1823Dが廃止となる他、東能代~能代間の区間列車が削減されます。
この区間列車削減は奥羽本線との接続が改悪されることを意味します。
上り方面はさほど影響を受けないかと思われますが、下りは待ち時間が拡大しそうです。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください